ヒロインインタビュー【撮影編】

みなさんこんにちは♪

らかんスタジオでは、毎年社内競技大会が開催され、
接客や撮影、着付け、ヘアメイクなどの技術向上に力を入れています!

今回も撮影部門から、栄えある「社長賞」を受賞したスタッフのインタビューをご紹介致します♪

 

*受賞のご感想を聞かせてください受賞に至ったポイントを自分で分析するとなんだと思いますか?

社長賞で自分の名前を呼ばれた時は、本当に驚きました!
しばらく信じられず、ボケーとしてました ( 笑 )。

年目の時は、ローキー撮影が本当に苦手で先輩から「ローキーじゃなくて、ただの暗闇だよ!」と怒られていたのが懐かしいです。
そんな私が、このような賞をいただけたのは、指導していただいていた先輩や、周りの同期や後輩の皆様のおかげです感謝感謝です!

*撮影でいつも心がけている事はなんですかまた、お子様の撮影のポイントはどんなところですか?

そのお客様が、どのような方なのか、背景伺いの段階から考えるようにしています。
楽しい雰囲気が好きそうな方には、一緒に楽しみながら撮影をし、落ち着いた雰囲気の方には、声のトーンや、言葉遣いなどもより丁寧にし、その方にあったスタジオの雰囲気づくりを行うように心がけています。

自分がアシスタントに入った時も、手が空いたら積極的にお客様と会話をし、盛り上げていけるように心がけています。
お子様の撮影では笑顔の写真は第一ですが、ママたちが普段スマホで撮っている写真とは一味違う写真を撮ると、喜んで頂けることが多い気がします。
男の子なら凛々しい表情だったり、女の子ならお澄ましの笑顔だったりです。
そのためのあやしのバリエーションを増やすようにしています。

*今、取り組んでいることは何ですか?

お庭撮影です。太陽の位置や天気によって撮影方法が変わるので、
毎回同じクオリティで撮影が行えるように試行錯誤しております。
お客様に喜んで頂けるように日々精進です!

*ずばり、らかんスタジオの写真の魅力は なんだと思いますか?

昔ながらの上品なストロボ撮影、重厚感のあるローキー、今時なボケ感のあるカジュアルな撮影まで撮ることができる幅広い技術だと思います。

撮影だけでなく、質の高いヘアメイク、着付、接客全てが合わさってお客様に喜んで頂くことができているんだと思います。


「社長賞」受賞作品

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください